外壁塗装に使う塗料は、種類が豊富で、それぞれにメリットデメリットがあります。

「どの家にもこの塗料が一番最適です!」ということは、一概にお伝えできません。外壁・屋根の状態お客様のご希望ご予算などによって最適な塗料は変わってきます。
そのため、弊社では多くの種類の塗料を取り扱い、その中からお客様のお家に最適な塗料と施工方法をご提案しています。

 

遮熱 シリコン塗料
リファイン1000Si-IR
メーカー:アステック

屋根や外壁の塗装で最も一般的な塗料です。汚れにくく色褪せにくいという特長があり、さらに防カビ性・防藻性の面で高い性能を発揮します。遮熱・断熱塗料は下塗り・上塗り材にも高い反射性能で遮熱効果を発揮して、表?温度の上昇を抑制します。したがって、エアコンの温度設定を緩和できるため、省エネや電気代の節約につながります。超低汚染リファイン1000Si-IRは、他の塗料を圧倒的に凌ぐ超低汚染性が特徴です。さらには、高い耐用年数と耐候性も有しており、遮熱性能も持ち合わせるなど、多機能な塗料です。
耐久年数は15〜18年

遮熱シリコン系ラジカル塗料

シリコンREVO1000
メーカー:アステック

2018年11月に発売された最新のシリコン塗料です。
建物を長く守るために必要な「耐候性」「遮熱性」「低汚染性」の性能をバランス良く兼ね備えた万能の外壁用塗料です。一般アクリルシリコン塗料に比べて、シリコン成分が3倍も多く含まれています。
シリコン成分の量が多いほど、紫外線によって破壊されにくいシロキサン結合が多くなるため、より高い耐候性が期待されます。また、塗膜表面に汚れが付着しにくく、大切なお家を長期にわたって美しく保つことができるのです。「特殊黒色遮熱無機顔料」を使用し、近赤外線を反射するため、塗膜の表面上昇を抑えることで、室内をより快適にする遮熱性もある塗料です。
耐久年数:13〜15年

無機塗料
リファイン1000MF-IR
メーカー:アステック

建物の美観を保持する「美観保持機能」に優れた外壁用塗料。無機成分を配合したことにより従来のフッ素塗料を凌ぐ「超耐候性」を併せ持ちます。塗料の最大の劣化原因である紫外線。超低汚染リファインはその紫外線に対して高い耐候性を発揮します。
耐久年数は20〜24年

シリコン塗料
オーデフレッシュSi100V
メーカー:日本ペイント

戸建住宅だけではなく、集合住宅、店舗、工場・倉庫、オフィス・商業ビル、学校・病院・福祉関係の建物にも使用されている、安全性の高い水性タイプの塗料です。幅広い外壁の種類に対応でき、下塗り材を組み合わせることで、外壁の基礎部分に防水機能や防藻・防カビ機能を施すことができます。

耐久年数は8〜10年

ラジカル塗料

パーフェクトトップ
メーカー:日本ペイント

最近登場したラジカル塗料は、シリコン塗料よりも耐候性に優れていること、耐久性も高く従来の塗料よりも寿命が長いことが特徴です。また高機能な塗料にも関わらず、料金が比較的安価であることで最近よく使われる塗料のひとつとなりました。その中でもパーフェクトシリーズは業界でも非常に評判が良く、人気の高い塗料です。塗料樹脂の劣化因子であるラジカルの発生を抑制し、劣化の進行を抑える顔料を使用しています。

 

ラジカルというのは、劣化因子のことです。
塗料には様々な色があります。その色を作り出しているのが「顔料」というものです。顔料の中の成分は非常に紫外線に弱く、紫外線が当たることでラジカル(劣化因子)が発生します。ラジカルは、塗膜を維持するための樹脂成分を破壊する働きをもっており、塗装した部分の劣化因子につながるものです。ラジカル塗料を使用することで、通常よりも塗膜が長持ちするということです。
耐久年数:10〜13年